巣ごもり仕事の日。こんな日に心を和ませてくれるのは、檜山文さんの日めくりカレンダーです。
「なかよし」かあ・・・今日は終日、誰かと会って話すこともなく、朝から電話とLINEとMailでのやり取り。それでもまだ相手の声が聞こえて入ればやっぱり嬉しいのは何故なんだろう。

 

終日、PCと睨めっこしながら、MailとLINEでのやり取り。それでもやっぱり最後、大事な話は電話で最終確認。いつ頃からだろう。本当に電話での確認がめっきり減ってきた気がする。
勿論、父とは電話でのやり取りだけど、お客様とのやり取りも友だちとのやり取りも圧倒的にMailやLINE。もちろん、やり取りが記録できるという利点はあるけれど、文中の言葉の奥にある、どこか見えない部分が気にかかったりすることも多い。

 

ザ・昭和の人間だからそうなんだろうか。ふとそんなことが頭によぎる。
人と人とのやり取りは、やっぱりフェースtoフェースが好きなんだわ。そもそも短文でのやり取りを打ち込む作業も手間だと感じるし、会えないなら声でのやり取りが安心するというもの。

 

そんなことを言ってたら、この前、大学の卒業生が遊びに来てくれたとき、ハイブリッドスマートウォッチなるものを教えてくれた。腕時計をスマートフォンと繋いで、Mailやファイルの確認ができたりするもの。MailやLINEの返信も「モーリー大丈夫!話したら打ち込める!」らしい。

 

そうあの「教えてGoogle」と同じ感覚。MACに変えてPC機能がわからなくなったらすぐにお世話になってる機能だわ。

 

ザ・昭和ですけど何か??と開き直るのか、それとも進化する世界に遅ればせながらでも、ついて行くのか??? 便利を使いこなせればカッコいいけれど、中途半端なままのスマートフォンを考えると悩みどころでもあるのだ。

 

でも、もう少しだけ・・・若者たちのお世話になりながら、今時を取り入れて便利を活用できるようになってみたい気もする。あなたなら、昭和のノスタルジーに浸って生きるのか、進化系昭和で行くのか・・・どちらだろう。

 

今日もブログに来ていただきありがとうございます。