5月に入りました。今日は【メーデー】1889年にシカゴの労働者が「8時間労働制」を求めてストやデモをおこなったことを記念し、国際的な労働者の祭典・万国労働者団結の日と定められた日。

 

 

そう考えると、コロナ感染拡大で世界が揺らぐ2020年は、働く環境も経済も劇的に変化することを意識しないではいられないし、不安以上に期待も生まれてくるような気がします。その変化に対応できるかどうか・・・緊急事態宣言の延長の方向に向かっている今、どんと構えて備える日々を送ろうと考えます。

 

 

昨夜は、日本支援助言士協会会長 鶴田恵美子先生の出版記念Zoomパーティに参加しました。

 

 

 

 

私もホワイトボードに似顔絵を描き準備。

 

 

 

新潟から福岡までつながっています。日本支援助言士協会、ヒューマン・ギルド、日本アドラー心理学協会・・・それぞれ学びの場に違いはあっても、アドレリアンとして共同体感覚に包まれて鶴田先生のお祝いで乾杯です。

 

 

鶴田先生の「アドラーに救われた女性たち」に込めた想いもお聞きしました、やっぱり深い!! ただ鶴田先生の人となりを知るだけではなく、鶴田先生のライフスタイル生事例・・・しっかり活用してね〜〜!!と嬉しいヒント。

 

 

 

 

な・なんとヒュマンギルドの岩井俊憲先生がサプライズ登場!!
岩井先生がまだサラリーマンだった頃からの知り合いで、共にアドラー心理学の黎明期を築いていった同志。日本ではまだアドラー心理学があまり知られていない時代のお話、SMILE開発秘話など・・・ここでしか聞けないお話も聞くことができました。

 

 

まさに【志の共同体】の深い絆・・・そんな師たちと一緒の時間を過ごせるのもZoomのおかげです。

 

 

 

 

共にアドラー心理学の黎明期を支えてきたお二人が、アドレリアン仲間たちのことを考え、会社や組織のことを考え続けている、そして会社や組織がどう未来に貢献できるか思考を巡らせて準備されている姿に勇気づけられました。

 

 

自粛生活の中で、こうして日本のアドラー心理学普及に尽力されてきた鶴田先生や岩井先生、そして全国の仲間と共に祝い、一緒に呑んでいる・・・ 全てはコロナのおかげなんですよね!! すごいです。

 

 

この力強くしなやかな勇気づけに感謝しながら、私もまた勇気づけできる自分であろうと決めました。全国的な緊急事態宣言真っ只中ですが、ここが踏ん張りどころ!
共に乗り切り、終息したとき、笑顔で語り合いましょう。

 

 

今日もブログに来ていただきありがとうございます。