共生日和

blog

  • アドラーで笑顔の花が咲く

    凛カフェでアドラー心理学 ELM勇気づけ勉強会      振り返りでは、前回の「言い方を工夫しよう」を5月連休もあり、意識して過ごせた人、仕事に過程に忙しくどこかに忘れていた人も。それでも、うまくいかなかった時、活かせなかった自分に気づけていますからオッケーです。     テーマは第4章『感情と上手に付き合う』です。感情はコントロールできないと考える人……

    2019年5月21日

  • 未来のために大人に今できることは?

    月曜朝イチは、修大生とモーリーのための15日間No.6 朝はこの通りの青空・・・緑がとっても綺麗です。   秋には黄金色に輝いていた銀杏並木も、美しい緑色。気持ちのいい季節になりました。坂道を上がってくる学生たちも、教室に入ると「暑い〜〜」と汗を拭いています。     スタート前に、学部長と学科長から呼ばれる。 「先生は、学外……

    2019年5月20日

  • 積小為大

    ネストグループ 理念浸透ソリューション『夢志の巣塾第3期』 発表会です。 スタート前、コーディネーターのSプロデュース下宮氏の準備も余念がありません。研修を全面的にバックアップしてくれる心強いコーディネーターです。 スタート時の集合写真です。 第3期の294時間の史跡・・・記録ムービーを観ながら、色々な出来事が蘇りました。 発表内容は、「私の目指すリーダー像」研修で学んだ事……

    2019年5月18日

  • 中途半端は何もしないよりまし

    今週月曜朝イチ修大生とモーリーの15日間のレポート添削中。今回は、植松努さんのTEDプレゼン【思いは招く】を観てもらいました。毎期、必ず観てもらうのですが、様々な受け止め方があり面白かったです。 https://youtu.be/gBumdOWWMhY     ・・・「どうせ無理」という言葉に、夢や目標を諦めたり、チャレンジすることにためらう学生を多いと……

    2019年5月17日

  • 人おこし・組織おこしの勇気づけ

    三刀屋金属株式会社 理念浸透ソリューションNo.2 午前中はBMグループ、午後からSFグループAです。今日のテーマは『個と組織のキャリア形成』 午前のBMグループ。午後からSF①グループです。   BMは管理者グループと言うこともあり、初回は頭で考えようとしてしまうところが目立ちました。報告書を見ても、どこかきれいごとで本当に行動に移すかどうかさえ、曖昧な……

    2019年5月16日

  • いつもの習慣を変えてみよう!

    株式会社ウイズアート 理念浸透ソリューション 『わ談義』セミナー2回目。 社長の願いはひとつ・・・【共に喜び 支えあう】お客様よし、社員よし、そして会社よしの三方良しでありたい。     工程進捗会議から参加させていただきました。お仕事の細部は私にはよくわかりませんが、感じたままをフィードバックさせていただきました。 社長を含め8名のみなさんが顔を付き合わせ……

    2019年5月14日

  • 学生と川名精神と・・・

    月曜朝イチは修大生とモーリーの15日間No.5 今回のテーマは、『目標発表、そしてお金より大事なもの』   スタート前に、先週お休みして就活面接に行ってきたテラの報告です。面接については、事前報告と次の週にその様子をみんなにシェアすることを約束してくれたら、欠席特別措置をとります。   2日連続で面接を受けてきたようです。まず、月曜の面接は、グループ面……

    2019年5月13日

  • 早期回想とライフスタイル診断

    使いこなすアドラー心理学講座 『マスタープラクテショナー』第3講第4講二日間の始まりです。この講座で徹底してやることは、早期回想とライフスタイル診断です。アドラー流カウンセリングやコーチングでも、クライアントの課題の大きな手がかりとなります。   今日も、早期回想のポイントを押さえながら、ケーススタディを繰り返します。     ラ……

    2019年5月12日

  • 結果にコミットできないわ〜

      今年2度目のカープ観戦。4月は勝ち試合・・・年に5・6回のカープ観戦ですが、ここ2年ぐらいは負け試合ってなかっただけに残念でした。ま、絶不腸の田中選手がホームランを売ったということで良しとしましょうか。   スポーツでも何でもそうだけれど、どうしても結果を求めてしまう私たちがいます。はっきり言って、結果にコミットはできないのよね。約束してい……

    2019年5月10日

  • 日常に活かすアドラー心理学

    リハビリデイサロン満天 介護に関わる人のためのアドラー心理学 『ELM勇気づけ勉強会』第二クール 第3章です。     仕事帰りのみなさんを待つ時間・・・第一クールのメンバーさんたちとお話。中学生の娘がチーズドックを作ってくれたお話では、本人が仕上がりでは失敗したけれど、プロセスに焦点を当てて勇気づけたとのことでした。少しずつ使えるようになっていると……

    2019年5月7日

3 / 41012345...102030...最後 »